「ベリーダンサー」×「やればできる」by aclab (アクラブ)

北海道・札幌でベリーダンスを踊るaclabです。Izumi oriental dance studio 札幌教室講師。読み終えたときに、「よし、やろう」と思えてたらいい。まずは、一緒にやってみる。一緒に成長することを目標にブログを綴ります!

知らぬが恥!?アラブリズム

基本のアラブリズム

ベリーダンスを踊るには、リズムを理解する必要があると言われます。

そこで、ベリーダンスの基礎の動きを練習するのにぴったりのリズムを2つ挙げます。

レッスン中にも使います。

①Masmoudi Kabir(マスムーディカビール


Darbuka - Masmoudi 1-8 - YouTube

②Ciftetelli (チフテテリもしくはシフテテリ)


Darbuka - Ciftetelli 1-8 - YouTube

動画はそれぞれ3:41と、3:31あるのですが、

最後まで見ると!

同じリズムでもアレンジされることが分かると思います。

このようなバリエーションに耳慣れすることで、

メロディー付きの曲を聞いた時にも動けるようになる

というわけです!


私はいつも「曲聴いて~」と言われますが、

リズムを意識しながら何度も曲を聞くことが、結果的に踊りの練習になるということですね。

 

リズムには合わない動きがある

上記のリズムの際にはショルダーシミーやツイストは動きにくいと思うのです。

ゆっくりなリズムにはゆっくりな動きや大きな動きを。

自然なオリエンタルダンスを目指して。

 

歌いながら踊る

ダラブッカを見たことがありますか?

動画ではダラブッカを叩いている様子も分かります。


真ん中を叩くと低い音が、端を叩くと高い音が出ています。


「ドン」「ターカタカ」「ドン、ドン、タ」等と歌いながら見ると、歌いながら動けるようになります~。


歌っている=口を開いている=呼吸しながら動ける。


1曲踊る際には、呼吸が重要です。そして、歌うことで自然と笑顔になれます。


ハフラ(時期は未定)に出演される方は、

歌いながら、動きを考えながら動画を観てくださいね。


そして、中東の楽器を知って、アラブリズムの理解を深めましょー^^

 

今日挙げた2つのリズムは、曲探しも大変なのです~!私だけ!?

アラブリズムのCDは探せばあるのですが、メロディーつきで、なおかつ、メジャンセではないものをと思うと。。。


レッスン中に皆さんと踊れるよう、頑張って探しますよ~!

 

スタジオ最新情報(レッスン・イベント・その他案内・休講情報など)は、

HPまたはブログにて掲載しております。

HP http://sapporo-bellydance-madoka.jimdo.com/

札幌イントラブログ

aclab http://aclab.hatenablog.com/

mysha http://mysha03.hatenablog.com/

Nadiya http://nadiyabellydance.hatenablog.com/

Miho http://mihoraqssharqi.hatenablog.com/

札幌教室顧問ブログMadoka http://madokaraqssharqi.hatenablog.com/

◆Izumi oriental dance studio 札幌校 事務局◆

HP:http://sapporo-bellydance-madoka.jimdo.com/

Mail:north.izumioriental★gmail.com(★を@に変えてくださいね)